【ToSワールド紀行】シャトン農場

最終更新日

シャトン農場

啓示者はクラペダからアレルノー男爵領を超え、さらに北へと歩みを進めた。

景色は農耕地帯へと変わってゆく。聞けばこの近辺は古くから葡萄園なのだそうだ。

▲啓示者による手記、植物型のモンスターだけでなく、一風変わった飛行型モンスターなども生息しているようだ。

この農場と周辺の土地、北の貯水区域はすべてシャトン家の所有となっている。

この地域は丘陵地帯であるため、地上に水道を通さず、水路橋を立てて水源を確保している。

水路橋地域からこのシャトン農場を渡って、貯水区域まで続いてゆく長い水路橋。

おおきなたんぽぽの綿毛と共に、水路橋をたどる啓示者。

老後はここで暮らすのも悪くないだろうな、とひとり呟くのであった。

この風がいつまでも続きますように。

忠太郎

シェアする